シニアも高タンパク「鶏むね肉」で筋肉を育てる、元気に副業ネットで稼ぐ

シニアも筋肉維持に、(高タンパク・低カロリー)鶏肉「むね肉」を食べよう、そして元気に副業で稼ごう。
こんにちは、シニアウェブ管理人の (佐藤@SeniorWebJp) です。

シニアが健康にどの程度気をつかっているか

シニアが健康に気を使い、元気ならば副業で稼ぐことが出来る。」が今日のテーマです。

佐藤
佐藤

「高タンパク・低カロリー」は、シニアにも必要ですよー。

(2018年10月)朝日新聞ライフプロジェクトが、「読者会議メンバー」に食生活に関するアンケートより

シニアがどの程度、食生活に気を使っているか

ある程度気をつかっている 61%
大いに気をつかっている 33%
合計94%

シニア食生活で気にしている事は

栄養のバランス 68%
規則的な食事 52%
食べる量 39%

シニアが気にかけて食べているもの

野菜類 68%
豆類 45%
魚介類 45%

シニアが気にかけて摂取する栄養素

タンパク質 46% 

不足になりやすい

食物繊維 29%
ビタミン 16%

シニアにも高タンパク・低カロリーは必須

シニアが気をつけて摂取する栄養素の中でタンパク質が46%でトップです。
でも一部のシニアには、タンパク質不足で筋肉が衰え、日常生活に支障を浸している方もいらっしゃいます。

妻

それにはどうしたらいい?

 

佐藤
佐藤

タンパク質を多く含んでいて比較的手頃な食材があります。

シニアにも高タンパク・低カロリーで筋肉を育てる鶏むね肉が食材にオススメです。
最近の筋肉ブームは、体を気遣うシニアの食べ物を変えてきています。
当初は、運動選手が多かったのですが、サラリーマンや若い女性からシニアにも広がってきました。
ダイエット食の中心だった「低カロリー」に加えて筋肉を育てる「高タンパク」が注目され、鶏肉、とりわけ、鶏むね肉が人気の食材になっていますね。
胸肉はパサパサと言う常識に配して料理方法によってジューシーでボリュームも十分になりますし。
鉄板で焼き目をつけ、熱風と水蒸気を使って蒸し焼きが私は好きですよ。

まとめ シニアも高タンパク「鶏むね肉」で筋肉を育てる、そして元気に副業ネットで稼ぐ

シニアは、「野菜類」「豆類」「魚介類」だけに目が行きがちですが、タンパク質が不足すると筋肉が減り日常の生活に支障が出てきます。
健康のためにダイエットをしているシニア、カロリーの取りすぎでお腹まわりが気になってきたシニア、美味しい高タンパク・低カロリーは必修です。
シニアが元気で、アルバイト、パート、ネットビジネスのGoogleアドセンスを副業で稼ぐためにも、不足にならないように気をつけましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

シニア総合窓口はこちらです、ご質問等はこちらからお気軽にご連絡下さい。

トップへ戻る