マネタイズの教科書。在宅にて、シニア副業初心者が月5万円稼ぐ

このGoogle AdSence グーグル アドセンス  マネタイズの教科書が、独学で在宅シニア副業初心者が月5万円を稼ぐのに、一番稼ぎやすい教科書なのです!

佐藤
佐藤

今回も、私の妻が見つけました。こんにちは。シニアウェブ管理人の (佐藤@SeniorWebJp) です。

平成30年12月18日朝日新聞朝刊の記事

シニア副業初心者の皆さん、チェックお願いします。

ここでもう一度、Googleアドセンスが、シニア副業初心者に最適なのか説明させてください。
アフィリエイトには「成果報酬型」といって何かものを紹介して販売できないと成果に繋がらないものが基本ですが、なので、シニア副業初心者が稼ぐために目指すべきところは『Googleアドセンス』と呼ばれるものになります。

Googleアドセンスはクリック型と呼ばれ、ブログ内に貼ってある広告をクリックしてくれると一回につき数十円の利益が発生するというものです。

表示される広告はGoogleの方でブログの閲覧者に合わせたキーワードの広告を自動で表示してくれるため、クリックしてくれる可能性が高く、利益に繋がりやすいのです。

プロがはじめて教える、GoogleAdSense で10年先も稼ぎ続けるノウハウ! 「収益が伸び続けるテーマの選び方」「鍵となるSEO戦略」「オーソリティーサイトで固定客を呼び込む」など、サイト運営を事業として成立させる実践的な方法を解説。

オンラインストアで購入する

  • amazon

    アマゾン

  • 7ネットショッピング

    7ネットショッピング

  • 楽天ブックス

    楽天ブックス

  • 紀伊國屋書店

    紀伊國屋書店

  • ヨドバシカメラ

    ヨドバシカメラ

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

内容紹介

◎プロが教える、Google AdSenseで「10年先も安定して稼ぎ続ける」50の王道!

「アクセス数が思ったように増えない!」
「時間が経つにつれアクセス数が減ってしまう……」
「本格的にAdSenseで稼ぎたい!」
「長く稼ぎ続けるにはどうしたらいい?」

こうした質問をはじめ、多くのユーザーが気づいていない、Google AdSenseの収益化でつまずく部分を熟練者が明らかにしていきます。

Google AdSenseは、自分(自社)のWebサイトに広告を掲載することで収益を得ることができ、
企業や個人を問わず、多くのサイト運営者が自分のサイトを「広告メディア」として活用しています。
そんななか、入門書は数多くあるものの、初級レベルから脱し、「稼ぎ続ける」ための内容を紹介するような1歩先を解説したノウハウ書はこれまでありませんでした。
そこで、AdSenseでメシを食べてきた(マネタイズしてきた)その道のプロ4人による、「10年先も稼ぎ続ける」ための実践的なノウハウと考え方を紹介します。

すでにGoogle AdSenseの基本を習得し、毎月1万〜30万円ほどの報酬を得ている読者がワンランク上、具体的には月50万円超の報酬獲得を目指すアプローチのヒントが数多くあります。
トップレベルの執筆陣が、以下のような内容を中心に、「サイト運営を事業として成立させ、生活できるだけの収益を安定させる法方」を詳しく解説する、貴重な1冊です。

●収益が安定して伸び続ける「テーマ」とは?
●AdSenseは「SEO戦略」が鍵!
●アクセスが一気に集まる具体的な「サイト構築法」
●収益が劇的にアップする「マネタイズ戦略」
●「オーソリティーサイト」で固定客を呼び込め!
●10年先も安定して稼ぐために……

「なぜあのサイトはうまくいっているのか?」と一度でも思ったら読んでほしい1冊です。

【目次】
CHAPTER_1 長期間アクセスが集まり続ける「テーマ」の選び方
AdSenseで「稼ぎ続ける」ためには、「テーマの選び方」が大切です
今だけのテーマを紹介するのみでは、ブームが去ればアクセスは一気になくなります。
AdSense に「向く」「向かない」テーマの選び方を知ることで、一時の流行に流されず、ずっと収益を生み出すサイトを生み出すことができるようになります。

CHAPTER_2 アクセス数を安定させる「SEO戦略」
検索からの集客だけに依存していると、ライバルサイトに検索順位を抜かれたり、Googleの検索アルゴリズム変動を受けたりし、翌月にはアクセスがゼロになることもあり得ます。
「稼ぎ続ける」ためには「検索順位を維持してアクセスが安定するコンテンツ」を作ることが必要不可欠です。

CHAPTER_3 読者にも検索エンジンにも好まれる「サイト構築法」
「稼ぎ続ける」ためには、ナンバー1ではなくオンリー1のコンテンツを作成することが大切です。
誰にも負けないほどの知識を身につけることが、良質なコンテンツを作ってサイトを差別化することに繋がります。
そして、作るからには、AdSense向けに、収益が上がりやすくなるサイト構築を覚えることが成功への第一歩です。

CHAPTER_4 稼ぎ続けるための「AdSense」の運用方法
「稼ぎ続ける」ために、広告についてはどう考えているでしょうか?
「一度、実装したらそれで終わり!」ということでよいのでしょうか?
「稼ぎ続ける」サイトにおけるAdSenseについて、市場動向、最新のプロダクトの状況、実装方法から効果測定まで掘り下げて解説します。

CHAPTER_5 「オーソリティーサイト」になって信頼と権威を積み重ねよう
「稼ぎ続ける」サイト運営を続けていきたいのなら、個人の小さな知を広く伝える情報サイトを構築し、そのサイトをオーソリティー化することが大事です。
たとえそれがニッチな分野であっても「○○といえばこのサイト!」と1番に思い出してもらえるようにするサイトの構築術を紹介します。

CHAPTER_6 10年先も安定して稼ぐために
安定してAdSenseで稼ぐために、核となる考え方、困難に立ち向かうためのメンタルの保ち方と解決法についてアドバイスをしていきます。

内容(「BOOK」データベースより)

「なぜあのサイトはうまくいっているのか?」と一度でも思ったら読むべし!プロが教える、10年先も安定して稼ぎ続ける50の王道。

著者について

●のんくら(早川修)……1973年滋賀県生まれ。アフィリエイト黎明期の2003年からサイト運営をはじめる。
収益の6割以上がアドセンスという「アドセンサー」の先駆者。日本アフィリエイト協議会の「アフィリエイトValuablePlayer2016アフィリエイター部門」を受賞。
アフィリエイトの他、企業や個人のウェブサイトのプロデュース&コンサルティング、企業アプリのデータ開発におけるエグゼクティブアドバイザーを務めるなど
幅広くIT業界で活躍中。ウェブサイト制作やマネタイズに関するワークショップの開催やASP主催のセミナーの講師の実績あり。

●a-ki……本業のかたわら2000年頃より趣味のギターをテーマにしたWebサイトの運営を開始。
同テーマでは誰もが一度は見る定番的なサイトと認知され、現在に至るまで安定的なアクセス数を維持している。
ブログに片寄り過ぎた個人サイトの運営方法に疑問を感じ、個人の知を後進にアーカイブするための「情報サイトのオーソリティー化」を提唱している。

●石田健介……2004年ヤフー株式会社入社、ショッピング事業部にてマーチャント向けインターネット広告の企画・運用業務に携わる。
2007年からGoogle株式会社に入社、AdSenseチームにて広告収益向上のコンサルティングを行なう。2015年にGoogleを退社して独立。
現在はwebサイト・アプリの広告収益向上コンサルティングを行うなど精力的に活動中。著書に『本当に稼げるGoogle AdSense』(ソ-テック社)がある。

●染谷昌利……1975年生まれ。12年間の会社員生活を経て、インターネットからの集客や収益化、アフィリエイトを中心としたWEB広告の専門家として独立。
書籍執筆、企業や地方自治体のアドバイザー、講演活動も行なう。『ブログ飯』(インプレス)、『世界一やさしいアフィリエイトの教科書1年生』
『GoogleAdSense成功の法則57』(いずれもソーテック社)、『複業のトリセツ』(DMM PUBLISHING)など著書多数。

まとめ

在宅にて、シニア副業初心者が月5万円を稼ぐには、Googleアドセンスがおすすめです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

シニア総合窓口はこちらです、ご質問等はこちらからお気軽にご連絡下さい。

シニア初心者
宜しければシェアをお願いします。
シニア副業初心者には在宅で月5万円稼ぐのがおすすめ

コメント

トップへ戻る